キャリアステップ(横浜院) CAREER STEP

医師のキャリアステップ Doctor

勤務開始直後 After starting work

勤務形態 常勤

まず初めに、たまプラーザ南口胃腸内科クリニックが掲げるヴィジョンや診療スタイルを学んでください。その上で、徐々に実診療の経験を重ね、医師としての自信を育んでいきます。指導医師や先輩医師の診療を参考にしながら、当院が大切にしているホスピタリティの高い医療提供を十分に把握し、実践へと結びつけます。

勤務開始1年〜 After 1 year

勤務形態 常勤

動務形態に慣れてきて、ホスピタリティの高い診療技術や安定した内視鏡検査技術の習得ができてくる頃です。当院は胃・大腸内視鏡検査専門のクリニックですので、1日を通して忙しい日々が続きますが、週休2日と年3回の1週間の長期休暇があり、時間外の呼び出しもありませんので、オンとオフがはっきりとした勤務ができます。大病院と比較しても患者さんと近い距離でお話できたり、接したりすることができます ので、人と接することが好きな人や胃・大腸内視鏡検査・治療が好きな方にとっては非常に楽しんで働ける職場であると思われます。

診療や内視鏡検査になれてきた頃にはスタッフのマネージメントや医院全体のマネージメントにも関わって頂いております。患者さんへの有益な情報提供としての「内視鏡チャンネル」「ブログ」「知識シリーズ」などの作成などを行い、ご自身のブランディング力アップも行っていくようにしております。給与体系もインセンティブ契約を導入しておりますので、忙しい診療や内視鏡検査に比例して給与も上がる仕組みとなっております。充実した休暇と合わせてバランスの取れた職場環境であると自負しております。

看護師のキャリアステップ Nurse

  1. 1ヶ月目 1st month

    内視鏡補助・
    手術介助の基本を学ぶ

    教育係のもとで、内視鏡補助や手術介助などの基本業務を学び、段階を踏んで当院の診療現場に慣れていただきます。分からないことがあれば、教育係を始めとして院長や医師が丁寧に指導をいたします。ご自身に可能な限りのスピードで、技術を習得していってください。

  2. 2ヶ月目 2nd month

    内視鏡補助・
    手術介助の基本を習得

    教育係の付き添いがない状態で、内視鏡補助や手術介助を一人で行える状態です。先輩看護師や医師がアドバイスやサポートをいたしますので、少しずつ自立して業務を行えるようにしましょう。分からないことがあれば、周りに遠慮をせずに質問してください。

  3. 3ヶ月目 3rd month

    状況に応じた対応で
    外来業務ができる

    診療に関する基本業務に慣れてきたら、外来業務にも携わっていただきます。ひと対ひとのお仕事のため、より状況に応じて役割を果たしていく必要があります。初めてのことや分からないことは、他のスタッフがしっかりとフォローをするので、安心して業務に就いてください。

  4. 1年目 1st year

    経験をもとに新人教育を担当

    一通りの業務を習得したら、次はあなたが新人看護師を育てる番です。最初にご自身が教わったように、内視鏡補助や手術介助のコツなどを、新人看護師へ伝えていってください。教育係の役割を務めることで、より深く業務について考えるようになり、責任感を持って仕事を行えるようになるでしょう。

  5. 2年目 2nd year

    薬剤や物品管理の習得

    院内業務を一通りこなせるようになれば、いよいよ薬剤や物品管理などの経営に関わる仕事をお任せする段階に進みます。クリニックの薬剤や物品管理を担当し、医院経営を手助けしてください。接客や医療とはタイプの異なる業務ですが、経営について学べる良い機会であり、他の業務にはない、ひと味違うやりがいを感じられます。

  6. 3年目 3rd year

    当院の医師は日本消化器内視鏡学会専門医であるため、2年以上の実務経験があれば「内視鏡技師免許」の取得にチャレンジすることができます。内視鏡技師学会や講習会にも参加でき、専門分野の知識をより深めることができます。

医療事務(メディカルクラーク)のキャリアステップ Medical clerk

医療事務(メディカルクラーク)の キャリアステップ Medical clerk

  1. 入職〜3ヶ月 3 months

    受付・会計・
    レセプト業務の基本

    始めに、医療事務の基本である受付と会計業務、レセプト業務(診療室内うちこみ)を学んでいただきます。また、患者様の予約・受診受付や業者の方への対応もお願いしています。指導係が一緒に取り組んでまいりますので、安心してください。

  2. 入職後4ヶ月目〜半年後経過 4 months to 6 months

    看護師の指導の下、内視鏡検査補助、内視鏡スコープ及び内視鏡器具の洗浄などの介助業務を学びます。内視鏡室に入る環境があることにより、医療現場を肌で感じる事ができ、現場で医師からの説明を聞くことが正確な医療知識を学ぶ事が出来ます。確かな医療知識、技術を習得することにより、患者様とより質の高いコミュニケーションを図る事が出来ます。

  3. 入職後半年 6 months

    円滑で正確な受付・
    会計業務ができる

    受付には医院の顔という、重要な役割があります。先輩スタッフから接遇マナーをしっかりと学んで、患者様と円滑なやり取りができるようになりましょう。会計やレセプト業務も引き続き行い、一人で業務をこなせる状態を目指していきます。

  4. 入職半年〜1年目 6 months to 1st year

    受付・会計業務の
    新人指導を担当

    ひと通りの業務を完璧に習得した後は、受付・会計業務を新人に指導する役割をお任せいたします。ご自身が教えられたことや日々の業務で学んだことを新人スタッフに教えてください。学ぶ立場から教える立場に変わることで責任感が芽生え、業務についての理解も深まっていきます。

  5. 1-2年目の間 between 1st and 2nd year

    レセプト業務が自力で可能

    レセプト業務は非常に複雑な作業であるため、習得が困難です。習得スピードは一人ひとり異なるため、どうしても分からないことがあれば、先輩スタッフや医師、院長へ相談してください。効率よく正確に進められるよう努めましょう。繰り返し学ぶことで少しずつ自信が付き、正確かつ円滑に業務を行えるようになります。

  6. 3年目 3rd year

    知識を生かして
    医療クラークに

    医療クラークとは、保険診療の法則と手順に従って、診療内容に応じた診療報酬の保険請求を行う担当者のことです。保険診療に関する知識を身に付け、実務を重ねる中で得た広範な知識を生かしながら、この業務を担当します。難題が持ち上がる局面に際しては、医院全体でフォローいたしますので、不安にならずに挑戦してください。

  7. 4年目 4th year

    深い理解のもとに
    医療クラークの指導へ

    習得した医療クラークの業務を、今度は後輩に指導する番です。人に知識を伝えるためには、単に「その業務を行うことができる」だけではなく、一つひとつの作業に対する深い理解が必要となります。上手に指導できない場合には、一から改めて学び直す気持ちになって、後輩の教育に全力を注いでください。

ご応募・お問い合わせはこちらまでどうぞ! Let's work together!

ENTRY エントリー

横浜院 tamaplaza south clinic

〒225-0003
神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-12
キッズビーンズ1-A号室

045-914-7666

診療時間
9:00〜10:00
10:00〜14:00
14:00〜16:00
16:00〜19:00

◎…診療・内視鏡検査・手術
○…内科診察・内視鏡検査、手術
●…内科診察
※ 祝日は休診です

福岡院 fukuoka tenjin clinic

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-4-11
パシフィーク天神4F

092-737-8855

診療時間
9:00〜10:00
10:00〜14:00
10:00〜16:00
14:00〜16:00
16:00〜18:00

◎…診療・内視鏡検査・手術
○…内視鏡検査、手術
●…内科診察
※ 日曜と祝日は休診です

ENTRY エントリー